ホームご相談・ご質問

債務整理の依頼について

○1:司法書士と債務整理

→1−1:司法書士に債務整理をお願いする理由

債務整理とはサラ金などの個人が抱える過剰債務を司法書士などの専門家が関与して、整理し、過剰債務を過剰でなくし、払いすぎた利息(グレーゾーン金利)があれば返還させ、債務者が通常の生活が送れるようにする方法です。

また、自己破産で債務を帳消しにもでき、債務整理の方法を知っていれば経済的に行き詰った人たちも救われたかもしれません。

過剰債務になったら司法書士などの専門家に相談をして解決の方法を探してみましょう。

→1−2:司法書士に債務整理をお願いするには?

債務整理は弁護士に相談する方法と司法書士に相談する方法の2種類あります。

なんとなくイメージで、弁護士は費用が高く、司法書士は費用が低いように思っている人も多いと思います。

債務整理といってもどこまで任せるのかによって報酬の額は大きく変わってしまいますので、一概に司法書士の方が安いとはいえません。

ただ、司法書士の方にお願いするほうが敷居が低く感じられるのも事実です。債務整理に関するネット情報、特に債務整理の体験談、ブログなどの評判を参考にして、実績のある司法書士に債務整理を依頼するのが良いでしょう。

またお近くにお願いしたい司法書士の事務所が無い場合は、全国の司法書士をネットで検索できますので、債務整理を専門に行っている司法書士に相談するところから始めてみてはいかがでしょうか。

○2:弁護士と債務整理

→2−1:弁護士に債務整理をお願いするには?

債務整理を弁護士に頼む場合、知り合いの弁護士がいなければ、お住まいの都道府県にある弁護士協会に問い合わせしてみるのが一番の近道です。

債務整理をメインにしている弁護士、債務整理に強いベテラン弁護士など必ず有名な人が一人はいるはずです。

弁護士が見つかったら直接会うか電話で話をしてみて、信用のおける人でしたら弁護士費用など具体的な話までしてみましょう。

受任してもらえるかどうかはあなたの説明によって決まりますので、具体例を出しながら債務の内訳を包み隠さず弁護士に伝えておきましょう。

会社の倒産に伴う債務整理なのか、それとも自己破産による債務整理なのかなどを説明し、不動産の売却、住宅ローンの整理がしたいなど、具体的な話までしておくのがベストです。

  • トップ
  • 北海道|
  • 青森県|
  • 岩手県|
  • 宮城県|
  • 秋田県|
  • 山形県|
  • 福島県|
  • 茨城県|
  • 栃木県|
  • 群馬県|
  • 埼玉県|
  • 千葉県|
  • 東京都|
  • 神奈川県|
  • 新潟県|
  • 富山県|
  • 石川県|
  • 福井県|
  • 山梨県|
  • 長野県|
  • 岐阜県|
  • 静岡県|
  • 愛知県|
  • 三重県|
  • 滋賀県|
  • 京都府|
  • 大阪府|
  • 兵庫県|
  • 奈良県|
  • 和歌山県|
  • 鳥取県|
  • 島根県|
  • 岡山県|
  • 広島県|
  • 山口県|
  • 徳島県|
  • 香川県|
  • 愛媛県|
  • 高知県|
  • 福岡県|
  • 佐賀県|
  • 長崎県|
  • 熊本県|
  • 大分県|
  • 宮崎県|
  • 鹿児島県|
  • 沖縄県|
  • 相互リンク募集!!