ホームご相談・ご質問

債務整理の方法その3:特定調停の手続きの流れについて

○特定調停の手続きの流れ

特定調停の処理期間は特定調停申立てをしてから約 4ヶ月位で完了します。

○特定調停申立てから特定調書を受け取るまで

調停による債権者との話し合いで、無理のない返済計画が取り決められて、その結果が簡易裁判所より郵送で送られてきます。

○調停調書を受け取り、新たな約束で返済を!

ゆとりある生活を取り戻して忘れかけていた夢や希望に向かって行くことが出来るのです。


調停申立て]

  ↓ 

  ↓ ※申立てをすると支払いを止めることができます。

  ↓ 

[準備期間]・・・簡易裁判所で、あなたと調停委員と今後の打ち合わせをします。所要時間は約1時間です。

  ↓ 

  ↓ 

[1回目 調停期日]

  ↓ 

  ↓ 

簡易裁判所にて再度調停委員を含め今後の支払いについて話し合いをします。1日で3〜4社程度の借入先と打ち合わせをします。

話し合いが何回になるかは調停をする会社の件数と調停委員の都合により変動してきます。打ち合わせの所要時間は1社につき約1時間程度です。

  ↓ 

[2回目 調停期日]

  ↓ 

  ↓ 

  ↓ 

[調停調書]・・・特定調停で話し合った結果が簡易裁判所から郵送されてきます。内容は(支払い合計・支払い額・支払い回数)などです。

これが送られてきたら今後はその約束通りに支払いをすることになります

  • トップ
  • 北海道|
  • 青森県|
  • 岩手県|
  • 宮城県|
  • 秋田県|
  • 山形県|
  • 福島県|
  • 茨城県|
  • 栃木県|
  • 群馬県|
  • 埼玉県|
  • 千葉県|
  • 東京都|
  • 神奈川県|
  • 新潟県|
  • 富山県|
  • 石川県|
  • 福井県|
  • 山梨県|
  • 長野県|
  • 岐阜県|
  • 静岡県|
  • 愛知県|
  • 三重県|
  • 滋賀県|
  • 京都府|
  • 大阪府|
  • 兵庫県|
  • 奈良県|
  • 和歌山県|
  • 鳥取県|
  • 島根県|
  • 岡山県|
  • 広島県|
  • 山口県|
  • 徳島県|
  • 香川県|
  • 愛媛県|
  • 高知県|
  • 福岡県|
  • 佐賀県|
  • 長崎県|
  • 熊本県|
  • 大分県|
  • 宮崎県|
  • 鹿児島県|
  • 沖縄県|
  • 相互リンク募集!!